お祝い

カテゴリ「お祝い」の記事一覧
2008年05月04日

母の日について

母の日は、日頃の母への感謝の気持ちをあらわして、労をねぎらう意味があります。
日本やアメリカでは5月の第2日曜日が母の日ですね^^

毎年、頭を悩ませてしまうのが母の日の贈り物。
皆さんはどのようなものをプレゼントしていますか?
カーネーションはとてもスタンダードですよね。

一番いいのは、ご本人が欲しがっているものかな。
洋服を贈ったこともあるのですが、心から喜んでくれたのかどうかはちょっと分からなくて、私はお花か食べ物を毎年母の日に贈っています。

近くに住んでいたり、一緒に食事ができるならば、みんなで楽しくお食事というのもいいですね。
今年は母にケーキを贈ろうと思っています。

最近ロールケーキが人気ということもあるし、抹茶だから母も好きだし。



母の日に贈りたい!抹茶ロールケーキ&フラワーのセット送料無料★母の日ギフト【創業200年真茶...


私自身も母という立場ですので^^子供たちが内緒でなにやら企画を立ててくれているのですが、それを聞こえないふりしているときが、とっても幸せに感じてしまいます。
自分のことでいえば、母の日に何が欲しいじゃないんですよね。
考えてくれているそのことがすごく幸せ。

だからプレゼントじゃなく「いつもありがとう」その気持ちが一番喜ばれるんですよね^^

posted by 主婦の達人をめざして! at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祝い
2007年03月08日

卒業祝い

卒業祝いは、入園・入学のように、それぞれの年齢に合わせて身内でのお祝いをします。

卒業式が終わってからご家族で食事をするなどがいいですね。
そこでそこから先の進学や就職のお祝いをしても兼ねてもよいかと思います。

お祝いの品は、小・中学校を卒業する子には図書券など、中学や高校を卒業する子はだんだん自分の好みもはっきりとしてくるので、本人に希望を聞いてから贈ると喜ばれます。

これから社会人になる子へのお祝いは、ワイシャツやネクタイ、財布など、女性でしたらハンドバッグアクセサリーなど。デパートのギフト券なども喜ばれます。

posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祝い
2007年01月25日

ひな祭りとは

ひな祭りは女の子の成長や幸福を願う行事で「桃の節句」ともいいます。

ひな祭りの起源は、災いなどを人形に移し、川に流して厄払いを
した古代中国の風習にあるそうです。

それが日本に伝わり、女の子の人形遊びと結び付いて、ひな祭りが
行われるようになったとされています。

ひな祭りには、我が子の健やかな成長と幸せを祈って雛人形を飾ります。

お節句にいただくひし餅やひなあられに使われている白・緑・桃の3色はそれぞれ、雪の大地(白)・木々の芽吹き(緑)・生命(桃)を表しているそうです。

この3色のお菓子を食べることで自然のエネルギーを授かり、健やかに成長できるという意味があります。
posted by 主婦の達人をめざして! at 15:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | お祝い
2007年01月07日

還暦のお祝い

還暦とは数え歳で61才のことです。

十二支が60年で一巡して、61年目に生まれ年の干支(えと)に還ることから還暦といわれています。

再び生まれ直すという意味を込めて赤色(赤ちゃんの「赤」や魔よけの赤)のプレゼントなどが贈られて還暦祝いをする慣習が還暦祝いです。

還暦祝いのプレゼントの定番といえば、「赤いちゃんちゃんこ」や「赤い座布団」です。
これは赤い色が魔よけになることと、60年で生まれた年に赤ちゃんに戻るという意味があるそうです。

還暦祝いは赤いものだけでなく、ご本人の趣味のものや家族みんなで温泉旅行をプレゼントするなど人生に一度だけの還暦のお祝いを記憶に残る喜ばれる贈り物もいいですね^^
posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(3) | お祝い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。