FX(外国為替証拠金取引)

2006年10月21日

FX(外国為替証拠金取引)スワップとは

FXの取引ルールの中でも、スワップやレバレッジという言葉はちょっと分かりにくいですよね。

スワップとは金利差のことで、現在、世界的に金利が安い日本では、誰が投資してもいいくらい、と言われるほどの効率的な投資方法です。

FXでは、金利の安い通貨を売って、金利の高い通貨を買って持っていると、金利の差額分の受取額が発生します。

これがスワップポイントなのです。
スワップは購入した通貨を持っている間、毎日FXから受け取ることができるのです。

FXの取引業者ごとに、組み合わせられる通貨に特徴があって、多くの通貨が取引できます。

メジャーで金利差が大きいことが分かっている豪ドル、米ドルなどにしぼって取引する人も多いようですよ。

通貨を買うときにレバレッジを数倍に設定することで、ちょっとの資金でも、1日数十円〜100円程度のスワップ、年間で数万のお小遣いがはいってくるのですね。

FXの大きな特徴であるレバレッジは、利益を大きく取ることもできますが、読みが外れたときにはそれだけのリスクを負うことにもなるポイントなので、よくシュミレーションを重ねてからにしましょうね。





posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | FX(外国為替証拠金取引)
2006年10月13日

FX(外国為替証拠金取引)の魅力

FX(外国為替証拠金取引)に人気が集まる理由は、なんといっても少ない資金で大きなリターンを期待期待できる外貨投資であるということでしょう。

現在日本はありえないほどの超低金利の時代です。

いくら預けても利息はほんのちょっと。

そんな状況で個人投資家はより有利な資金運用や投資先を求めていました。

FXがこれほど注目を集め始めた背景には、こういった事情があるのです。続きはこちら
posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX(外国為替証拠金取引)
2006年10月12日

外国為替市場とは

外国為替取引とは「異なる通貨を売買する取引」のことで
為替差利益を得るのが目的です。

ではどこで取引をしているのでしょうか?
外国為替取引は「外国為替市場」で取引をされます。

続きはこちら
posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | FX(外国為替証拠金取引)
2006年10月11日

初心者でも主婦でも大丈夫!FXを始めてみよう

FX初心者だけどFXには興味があるけどよくわからない。
主婦で家計を預かっている私だけどFXってちょっと気になるなあ。

大丈夫!初心者であり主婦の目線からFX(外国為替証拠金取引)を紹介していきますね。

まず為替とは何かというところからはじめましょう。為替とは直接現金のやり取りをせずに資金の決済や資金の輸送をすることをいいます。

では外国為替とは何でしょう?

為替には内国為替と外国為替があります。
内国為替は国内における為替取引のことで、外国為替は海外との取引のことです。


内国為替も外国為替も銀行振り込みや振替のほかに手形決済などの方法がありますが、内国為替と外国為替の大きな違いとして、

外国為替は取引相手が海外にあるので、外貨に交換した上で送金・決済を行わなければいけません。

このことから外貨建ての送金・決済だけでなくその前提となる通貨交換(売買)も『外国為替』と呼ばれるようになり、今では一般的に『為替』といえば『外国為替』をさすようになりました。


<FX用語>

☆内国為替  
国内の支払い先に銀行振替などで送金したり、国内の取引相手が振り出した小切手・手形をもとに代金を取り立てる決済方法のこと。

☆外国為替
外国為替とは2つの意味がありますが、一般的には『外国為替取引=外貨取引』として使われています。






posted by 主婦の達人をめざして! at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(6) | FX(外国為替証拠金取引)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。