ダイエットうつ

2008年05月16日

ダイエットうつ


スポンサードリンク

ダイエットうつという言葉があるのを知りました。

なんとなく想像はつきますが、食べたい物を我慢する、ケーキやお肉、お酒も控えて・・と自分の欲求を我慢してダイエットすることでイライラしたり気分が沈んでしまったりってことありますよね。

その症状はダイエットをがんばりすぎたことによる「セロトニン欠脳症」が招いたうつかもしれないのだそうです。

ダイエットするうえでみんなが食べ控えてしまう甘い物や肉類に含まれる栄養素は脳にとっては大事な栄養素なのです。

その栄養素がダイエットによって摂取できないとうつを引き起こしやすくなります。つまり適度な糖分はダイエット中でも必要なのです。

セロトニンの分泌を増やすには、歩いたり、自転車運動、縄跳び、ガムをかむ、歌を歌うなどの規則的な動作がよいのだそうです。

食事を制限するダイエットは健康的なダイエットではありません。適度な運動を取り入れたダイエットが心にも体にも良いということですね。

posted by 主婦の達人をめざして! at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活※健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。