ランドセルを選ぶポイント

2006年11月10日

ランドセルを選ぶポイント


スポンサードリンク

ランドセルは入学してから卒業まで6年間使います。

値段も安いものからブランドの高いものまであり、ランドセルを選ばれるときに、何を基準に選んだらよいか迷われる方もいらっしゃるかもしれません。

ランドセルを選ぶ際のいくつかのポイントをあげておきます☆



☆丈夫で軽いこと
ランドセルの重さは教科書だけでも重さは約2kgになります。入学したばかりの小さな子供が背負うにはなるべく軽いランドセルを選んであげたほうがいいでしょう。
縫製もしっかりしているかチェックするポイントです。

☆雨や汚れに強いこと
ランドセルは牛革製でも防水性にすぐれているものもありますが、ひび割れ防止のためお手入れも必要になります。人工皮革のランドセルですと防水性があり、濡れたら乾いた布で拭くだけなのでお手入れも簡単です。

☆アフターサービスがしっかりしていること
ランドセルは6年間使用しますが、壊れてしまうことがあるかもしれません。
修理を依頼している間、代わりのランドセルを貸し出してくれる場合もありますのでそのあたりもチェックポイントにされるとよいかと思います。

あとは実際にお子様が気に入るかどうかも大事ですよね^^
背負ってみてカラダにフィットするかどうか、肩に重さがかかってくるので肩ベルトのあたりも見ておくといいでしょう。
お気に入りのランドセルで通学できるのが一番ですもんね☆

<PR>ランドセル2007年度人気情報
posted by 主婦の達人をめざして! at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ランドセル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ランドセルを選ぶときのポイントとコツ
Excerpt: ランドセルを選ぶときのポイントとコツは、なんと言っても背負って見ること。 これにつきます。 6年間も背負うんですからね。 カタログとかネットショッピングもいいんですが、先ずは店頭で実際に背負って子ども..
Weblog: メゾピアノランドセル+ミキハウスランドセル+ブランドランドセル研究所
Tracked: 2006-12-04 20:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。