花粉症と黄砂

2009年03月19日

花粉症と黄砂


スポンサードリンク

毎年恒例の黄砂が中国から飛んできています。
洗濯物やベランダなどに黄色い砂が付いています。

この黄砂、花粉症やぜんそくの症状を悪化させるそうなんです。
大分県立看護科学大教授(環境毒性学)と国立環境研究所などのグループがまとめました。

これまでぜんそくと黄砂の関係を言われてはきていたのですが、実験で確かめたのが初めてとのこと。

黄砂は粒子が細かく、肺に入りやすい。黄砂を微量でも吸いこむとぜんそくや花粉症が悪化する可能性があるのだそうです。

うちの子は二人ともアレルギー性鼻炎だしぜんそく持ちなんです。
だからこのニュースを見た時、参ったなと思いましたよ。
目薬さしても点鼻薬をしても効果があまり出ていなくて、やらないよりはいいかなといった感じかな。
ずっと鼻声で風邪ひいてるのかと思ったら花粉症なんです。かわいそう。

黄砂による花粉症やぜんそく悪化を予防するにはマスクがいいらしいのです。子供ってマスク嫌がりますよね。

良く見ると、呼吸が苦しいって言いながら鼻だけ出して口にマスクしてる。意味ないんですね〜これじゃ。

なるべく外出は控えて、干した洗濯物はよく花粉や黄砂を落とすなどまだまだ気を遣わないといけない日は続くのです・・・
posted by 主婦の達人をめざして! at 08:00 | Comment(0) | 生活※健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。